一般社団法人 日本植物油協会 社団法人日本植物油協会は、日本で植物油を生産している企業で構成している非営利の業界団体です。

com_img_logo2_description

すこやかキッチン

バックナンバーはこちら

vol.2 美肌対策レシピ

「美肌」はみんなの共通の願いだと思います。美肌には新鮮な食材を使ったバランスの良い食生活が基本。腸をきれいにする食物繊維も摂り入れて、内側からきれいな体づくりをしましょう。日差しの強くなる季節、日頃の食べ物で紫外線対策も忘れずに。

肌をみずみずしく保つためにはたんぱく質、コラーゲン、βカロテンが大切です。「美容ビタミン」と言われるビタミンB2は動物性食品に多く、納豆やきのこ類にも多く含まれます。「若返りのビタミン」と言われるビタミンEは植物油やナッツ類に多く含まれています。また、紫外線対策には抗酸化作用のあるビタミンCやビタミンEを十分に摂る必要があります。トマトに含まれるリコピン、鮭やエビに含まれる赤い色のアスタキサンチンも効果があると言われています。今回の献立は、季節の野菜がしっかり摂れるヘルシーな魚の主菜と美肌素材入りスープ、ゼラチンとハトムギ入りご飯、古来から美容に良いと言われる白きくらげの入ったビタミンCたっぷりデザートの4種類です。毎日の食事に美肌効果食材をバランスよく摂り入れましょう。

初夏の献立 お魚が主菜の4品

1食 一人分エネルギー676kcal たんぱく質30.2g 食塩相当量2.8g ビタミンC71mg
「アジと野菜のマリネ」一人分 エネルギー290kcal たんぱく質16.9g 食塩相当量2.2g ビタミンC35mg 「卵スープ(黒きくらげ、いんげん、納豆入り)」「ゼラチンとハトムギ入りご飯」「白きくらげとキウイフルーツのデザート・アーモンドがけ、蜂蜜レモンシロップ」
初夏の献立 お魚が主菜の4品

Recipes Movie

アジと野菜のマリネ

素材 2人分
アジ 2尾
小さじ1/3
胡椒 適量
米粉 大さじ2
ズッキーニ 中1本(200g)
ミニトマト 6個
玉葱 1/4個(50g)
茗荷 2個(30g)
サラダ油 大さじ1.5
◎酢 大さじ2
◎みりん 大さじ2
◎塩 小さじ1/3
大さじ2
昆布 3g
作り方
  1. ①アジは三枚におろし、食べやすい大きさに切って、塩、胡椒をする。
  2. アジは三枚におろし、食べやすい大きさに切って、塩、胡椒をする。
  3. ②ズッキーニは輪切りにし、玉葱、茗荷は薄切りにする。
  4. ③鍋に水を入れて昆布を浸しておき、◎を加えて加熱する。
  5. ④バットに、玉葱、茗荷を入れ③を加える。
  6. ⑤①に米粉をまぶし、フライパンに油を入れて温め、ズッキーニ、トマトと蒸し焼きにする。
  7. ①に米粉をまぶし、フライパンに油を入れて温め、ズッキーニ、トマトと蒸し焼きにする。
  8. ⑥⑤を④のバットに入れ、味がなじんだら盛りつける。
季節の魚、アジの代わりに、季節を問わず手に入りやすい鮭やスモークサーモンを代用するのもオススメです。

このレシピを印刷する

PROFILE

栄養士プロフィール

網谷陽子
  • ・管理栄養士
  • ・日本糖尿病療養指導士
網谷陽子
  • 日本女子大学家政学部食物学科卒業
  • 都立立川短期大学 病態栄養研究室 助手
  • 商品科学研究所 食分野 研究員
  • セゾン総合研究所 消費社会研究
  • 東京都立多摩職業能力開発センター八王子校
  • 介護サービス科 講師
  • 東京誠心調理師専門学校
  • 栄養学 講師
  • 公益財団法人結核予防会 総合健診推進センター
  • 生活習慣病予防推進課 特定保健指導 糖尿病指導
  • 現在に至る
  • 合同会社 生活習慣病予防研究センター 上席研究員
  • 現在に至る
  • 東京都栄養士会 理事
  • 2009年~2012年
  • 東京都栄養士会 地域活動部会 部会長
  • 2010年~2012年
飯田和子
  • ・栄養士
  • ・調理師
  • ・国際薬膳師
  • ・中医薬膳専門栄養士
  • ・キッズキッチン協会認定
    インストラクター
飯田和子